おがちぃ散歩

京阪1900系電車ラストランの記録 01 08.12.20 

■京阪1900系電車

特1

1963年の登場から
約45年に渡り活躍し続けた元特急車。
1956年製造の1810系から編入された車両も含めると
約50年に渡り活躍していた事になる。

京阪本線の天満橋~淀屋橋間の延伸と同時にデビューした。

特急時代は片側2扉で
座席は当時の特別料金不要の列車としてはグレードの高いもので
扉間が転換クロスシートで車端部はロングシートであった。
1900系の引退後、現在の特急用車両の8000系が
車端部座席のロングシート化改造を受けたことで、
ある意味1900系の跡を
より強く引き継いだことになるのかも知れない。

8000 出町柳 02
8000系リニューアル車

8000 long
8000系リニューアル車内

初代3000系の登場後は
片側3扉のロングシートに改造され、
塗装も一般通勤車と同様のものになり、
晩年は再び特急車の塗装にされた編成もあった。

2008年10月19日の中之島線開業以降は、
定期運転から撤退し現役を引退したが、
12月初旬に宇治線を走行していた模様。

同年12月の
淀屋橋発三条行きの臨時特急「比良」「びわこ連絡」の運転が
ラストランとなった。

参照:wikipedia


■2008.12/20 京阪1900系電車ラストランの記録

淀屋橋発 臨時特急 三条行き
11:18 リバイバル比良号/通勤色
11:48 リバイバルびわこ号/特急色

このイベントには多くの人が集まり、
特急停車駅、
特に始発駅の淀屋橋・終着駅の三条での混雑は凄まじかった。
また、臨時特急の車内もラッシュ時のピーク並みの混雑があった。
また、沿線のいたる場所で1900系の勇姿を撮影する人が見られ、
民家のベランダからカメラをまわす人が車窓から見受けられたりもした。
1900系電車が鉄道ファンのみならず、
多くの人々に親しまれていた事がうかがえる。

淀屋橋
10:50 @淀屋橋

1
11:16 @淀屋橋

3
1900.jpg
11:17 @淀屋橋/1810系から編入された中間車は、
窓下に補強用のウインドシルが露出する古風な設計となっていた。

4
11:18 @淀屋橋

5
11:19 @淀屋橋

特3
11:46 @淀屋橋
関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2010/07/17(土) 08:18:22|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京阪1900系電車ラストランの記録 02 08.12.20  | ホーム | 茶宗明神社 09.04.26>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/6-5f69b45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】