FC2ブログ

おがちぃ散歩

京都府道・大阪府道79号伏見柳谷高槻線(8)【柳谷観音~大沢】 12.11.14

01 02 P1140010

楊谷寺(柳谷観音)の紅葉 12.11.24

京都府道・大阪府道79号伏見柳谷高槻線(7)【片山田~柳谷観音】 12.11.14

01 01 P1140009 a

01 03 P1140011

柳谷観音付近は2車線の高架橋となっています.


01 04 P1140013
宇治・城陽・京田辺・枚方方面を望む 画面中央に大阪工業大学情報科学部の建物が見える

この辺りから大阪府島本町大沢に入る手前までは,
時折このように展望の開けた場所が現れます.





01 05 P1140014


01 06 P1140015

80m程大阪府に入った後, 再び京都府へ入ります.


01 07 P1140020

01 08 P1140021
枚方方面を望む 左手前の山の上の方にくずはタワーシティが見える


01 09 P1140022

道幅が狭くなりました.


01 10 P1140024
旧道との合流地点 画面左が旧道で中央奥の坂道がバイパス

ここまでの道はバイパスで,
柳谷観音交差点からしばらく京都府道・大阪府道734号柳谷島本線を行き,
途中で右折するルートがどうやら旧道のようです.

現在の地図で柳谷を見ると道路が複雑になってますが,
1991年の地図を見ると単純なY字の形になっています.


01 11 P1140025
京都市内方面を望む 左奥には比叡山 京都タワーは京都盆地の中心にあるような印象があるけれど, ここからの眺めだと東寄りに建っていることが分かる

01 12 P1140028 01 13 P1140029


01 14 P1140031
宇治・伏見区南部・長岡京方面を望む 画面中央の赤と白の煙突のある建物は伏見区横大路にある京都市の南部クリーンセンター

01 15 P1140030


01 16 P1140033

01 17 P1140034

01 18 P1140032


柳谷観音から大沢のベニーカントリー倶楽部までは
道路の走行距離はあるものの,
府道の線形が柳谷観音の境内と墓地を大きく迂回する形となっているので,
地点の間での移動距離はやや短いです.



■参照および引用した資料
・「エリアマップ 都市地図 京都府① 京都市」
 1991年3月 昭文社







関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2018/08/05(日) 00:05:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<楊谷寺の独鈷水 12.11.24 | ホーム | 18.07.14 宇治田原郵便局前バス停(旧・局前バス停)【京阪宇治交通→京都京阪バス】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/440-a983ca91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】