おがちぃ散歩

桃山南団地の松並木 09.05.21

170304 001a
17.03.04 撮影

桃山南団地の敷地内には松の老木の並木がありますが、
これは陸軍宇治火薬製造所時代の防火防風帯だったもので、
伏見区内に数多く存在する「戦争遺跡」のひとつです。



黄檗公園 (1) 黄檗公園 (2)
宇治市黄檗公園の一角に残る旧陸軍火薬庫の土塁とトンネル
この土塁は桃山南団地の松並木と同じく爆発事故による延焼被害の拡大防止の為に設けられた:10.01.18 撮影


旧宇治火薬製造所は明治29(1896)年4月に現在の宇治市黄檗公園の一帯に開所し、
明治38(1905)年8月に
現在の桃山南団地とその周辺にあたる場所に木幡分工場が建設されました。

昭和3(1928)年からは工場の拡張工事も実施され、
戦時体制に突入していきます。

170304 002170304 003170304 005
17.03.04 撮影

6_201703031352173a8.jpg5_2017030313522223f.jpg3_20170303135219bd0.jpg4_20170303135221597.jpg

170304 004
17.03.04 撮影

2_20170303135218968.jpg1_20170303135111df6.jpg




■参照および引用した資料
・「京都の「戦争遺跡」をめぐる」
 池田一郎/鈴木哲也・箸 つむぎ出版
 ...など




関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2017/03/05(日) 09:26:11|
  2. おがちぃ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧陸軍宇治火薬製造所引込線跡 08.04.15 | ホーム | 陸軍水道跡 09.05.21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/391-b5958fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】