おがちぃ散歩

15.06.06/ 15.06.20 京阪京津線の線路内通行多発区間【1】


YouTube:【線路内通行多発区間】京阪京津線 諸羽神社踏切~十禅寺道踏切間 15.06.06/15.06.20

車窓02a
車窓03a
車窓06a
京津線車内にて 手前より十禅寺道踏切・円光寺道踏切・諸羽神社踏切と近い距離で踏切が連続している:15.06.20 撮影

京阪京津線の山科~四宮間の
諸羽神社踏切から円光寺道踏切を挟んだ十禅寺道踏切にかけての、およそ50m程の区間は、
線路内を通行する人が多く問題となっています。



001_2015062513174119c.jpg
十禅寺道踏切より京阪山科駅方を見る。線路の先には京阪山科駅が見える。:15.06.06 撮影

002_20150625132222eb1.jpg
諸羽神社踏切より四宮駅方を見る。踏切から四宮駅まで至近距離であることが分かる。:15.06.20 撮影

この線路内通行問題は、
5月28日に鉄道営業法違反の疑いで線路内通行をした2名が書類送検されたニュースがきっかけとなり、
その後、複数のテレビ番組でも特集がされ、全国的に知られるようになりました。

地図

諸羽神社踏切から十禅寺道踏切の線路の北側にはそれぞれの地区を結ぶ道路が無く、
地区間の往来は踏切を介して旧東海道を経由するしかなく遠回りとなっていますが、
線路内を歩けばショートカットすることができる為、
これが線路内通行者が後を絶たない原因となっています。


003 01 1

諸羽神社踏切は、名前の通り諸羽神社参道にあります。

003 01 2

003 02

Google MAPでこの近辺の地図を開け、右下の人のカーソルを合わせてみると、
ここの諸羽神社踏切と十禅寺道踏切のある道がストリートビューで見れることになっていますが、
実際に諸羽神社踏切の所にカーソルを合わせてストリートビューを見てみると、
見れないことになっているはずの円光寺道踏切の風景が表示され、
旧東海道から諸羽神社踏切までの間の風景はどうやっても見れません。

さらには、表示されている風景ではお寺で行き止まりのはずなのに、
カーソルを進めると本来の諸羽神社踏切の先の風景が表示されるというミスマッチが発生しています。
やはり、Google頼りではなく現地に赴くことは大事です。

003 03
15.06.06 撮影

浜大津寄りの隣にある円光寺道踏切とは15m程しか離れていません。

003 05
15.06.20 撮影

2週間前には無かった貼り紙がありました。
6月15日には関西のローカル局のニュース番組で京津線の線路内通行の問題が取り上げられています。

003 04
15.06.20 撮影

通行禁止01 通行禁止02

貼り紙の他にも、
線路脇には「線路内通行禁止 山科警察署 京阪電気鉄道株式会社」と書かれた看板が複数設置されていますが、
これらはまだ路面電車タイプの2両編成の電車が走っていた地下鉄東西線の開業以前から設置されているもので、
線路内通行問題が長く続いていることを物語っています。
走る電車は変わっても線路を歩く人がいることは変わらないと。


003 06

003 07

003 08

003 09
15.06.20 撮影

諸羽神社踏切の北側には参道を跨ぐ東海道本線の橋梁があり、
複々線の内の南側の複線分はレンガ造りの橋脚となっているのに対し、
北側の複線はコンクリート製で、後に増線されたものであることが見て取れます。

東海道本線のこの区間の開業は大正10(1921)年のことで、
それ以前の京都~大津間は稲荷経由の大岩街道沿いを通る東山を迂回するルートでした。

11.04.30 稲荷駅ランプ小屋
旧東海道本線跡① 【稲荷~山科間】
旧東海道本線跡② 【疎水と鴨川の橋梁跡】 11.02.19
旧東海道本線跡③ 【高瀬川橋梁】 11.08.03 
鉄道記念物 旧逢坂山隧道東口 09.02.02
13.11.16 東海道本線 七反田橋梁 


ちなみに京津線の開業は大正元(1912)年のことで、
当時は京阪電鉄の路線ではなく京津電気軌道の路線でした。


004 01

諸羽神社踏切から十禅寺道踏切の間は、南側に平行して旧東海道が走っています。

004 02
円光寺道踏切のある円光寺参道

005 01

旧東海道沿いには山科地蔵(山科廻地蔵、または四ノ宮地蔵とも)で知られる徳林庵の六角堂があり、旧街道らしい風情が残っています。

005 02

十禅寺道踏切001

005 03

その六角堂の前の丁字路を曲がったところにあるのが十禅寺道踏切です。



【2】へ続く




■参照および引用した資料
・「みんなで歩けば怖くない? 線路内歩いた女子生徒ら2人を書類送致」
 2015年5月28日 20時49分 産経新聞
・「線路内を近道、72歳男性と女子高生を送致 京津線」
 2015年5月28日 22時26分 日刊スポーツ
・「「抜け道」線路侵入、検挙も 京都の京阪・山科-四宮駅間」
  2015年06月03日 09時22分 京都新聞
・「憤マン 近道とは言うけれど…危険!線路を歩く人々」
 VOICE 2015年6月15日放送 毎日放送
 ...など




関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2015/06/26(金) 21:34:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<15.06.06/ 15.06.20 京阪京津線の線路内通行多発区間【2】 | ホーム | 15.04.29 大和街道(豊後橋通)【2】 墨染~丹波橋駅東間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/346-aae30c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】