おがちぃ散歩

14.04.01 玉川の桜 -京都府綴喜郡井手町-


YouTube:玉川の桜 -京都府綴喜郡井手町-  14.04.01


001 P1230360 50

002 P1230358a

003 P1230359a

004 P1230353a

005 P1230346a

007 P1230355a

京都府綴喜郡井手町を流れる玉川沿いには約500本の桜が植えられています。
毎年、花が咲く時期になると恒例の「さくらまつり」が行われます。

玉川は井堤河・水無川・玉河・井手川とも呼ばれ、
日本六玉川の1つです。

山吹の名所としても数多くの詩歌に登場し、
新古今集に収められた
藤原俊成の「駒とめて猶水かはんや山吹の花の露そう井での玉川」
という歌が知られています。

稲荷を歩こう-深草・稲荷界隈 史跡探訪-① 願成古墳 10.11.14

かつて水際にくまなく植えられていた山吹は、
昭和28(1953)年8月15日に発生した南山城大水害により
玉川が決壊したため流されてしまいました。
そして、その後の改修により情趣は一変しましたが、
現在は新たに堤に植えられた山吹が季節になると花を咲かせています。

現在の桜並木は
昭和35(1960)年の復旧工事完成後に地元の保勝会により植樹されたものです。


101 P1230357a
玉川の下を通るJR奈良線の線路

玉川は京都府を代表する天井川の1つです。
天井川とは河床が周辺の平地よりも高くなっている川のことで、 
JR奈良線も川の下を通っています。


参考 YouTube:13.05.06 JR奈良線【みやこ路快速】玉水~木津間車窓

奈良方面へ向かう電車は玉水駅を出ると間もなく2つの橋の下をくぐります。

1つ目の橋は府道70号上狛城陽線の玉水跨線橋で、
2つめの橋が玉川です。

102 P1230363a

103 P1230364a

105 P1230365a
奈良線との交差部

106 P1230345a
府道70号上狛城陽線の玉水跨線橋

南山城地域には木津川へ注ぐ天井川が多く、
奈良線は玉川をふくめて6つの川をくぐっています。

奈良線は平成34(2022)年度に完成の予定で複線化工事が行われます。

利用者数の多い城陽以北は残存する単線区間全てが複線化されますが、
利用者数の少ない城陽以南の複線化は山城多賀~玉水間の2kmの区間のみに留まります。

城陽以南に単線が残る理由としては、
JRも沿線自治体も財政的に余裕がないので、
乗客数が少ない区間への投資は最低限に抑えようとしていることが考えられます。
更に城陽以南には天井川との交差部が複数箇所あり、
複線化の際に必要な改修に多大な費用がかかる為、
利用者数が少ない割に工事費用が多大になることも
複線化が見送られた一因であるように思います。


P1230350a.jpg

玉川沿いに“宮本彌次郎正道翁顕彰碑”というものがありました。

背面には、明治時代に周辺の村々と井手村(当時)との間に起こった
山の所有権を争う裁判で奮闘した
宮本彌次郎氏の遺徳を偲び建立されたという旨の文章が刻まれています。
彌次郎氏が収集した証拠物件により井手村の勝訴となり
井手町の山の所有権が認められ、村の住民の福祉と民生安定の基盤となったそうです。

P1230348a.jpg  P1230349a.jpg




知人の車で国道24号を南へ移動している時に、
たまたま玉川の横を通過して「ここの桜は綺麗」と聞いたのがきっかけで
訪れてみた今回。

後々調べて山吹で有名であることを知ったのが7月。

今度は山吹を見に行くことにしよう。

006 P1230362a

■イメージBGM /Zuccini Laboratory:並木道と夕陽




※川に堤防が作られたことにより河床に土砂が堆積し、
 その堆積した土砂の上を川が流れるようになって次第に河床が上昇する。
 これに合わせて堤防を高くすることを繰り返すと天井川になる。


■参照および引用した資料
・玉川堤の桜 - 京都新聞 京都の桜情報 京都 桜の名所案内(2013年版)
 http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/meisho/50329.html
・「角川日本地名大辞典 26 京都府 上巻」
 角川書店
・「京都大辞典 府域編」
 淡交社
・「南山城の歴史的景観」
 乾幸次・著 古今書院
・wikipedia:天井川
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BA%95%E5%B7%9D






関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2014/04/06(日) 21:34:04|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<14.04.01 玉水駅 水難記念の碑 | ホーム | 古御香宮の陸軍省管轄地石柱(陸軍射撃場跡) 11.04.24>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/313-1ff2feb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】