おがちぃ散歩

14.06.13 1998年8月の国道24号沿線と現状 (京都市伏見区桃山)


YouTube:1998年8月と2014年6月の国道24号沿線 (京都市伏見区桃山)

いろいろと物を整理していたら
16年前に撮ったビデオテープが出てきました。

映っていたのは京都市伏見区桃山の国道24号線沿いの風景で、
基本的には今と変わらない風景だったりするのですが、
ちょこちょこ16年の変化を感じる場面がありました。
R24 001 R24 002

R24 001 14

まず、複線化の際に難工事が予想される箇所の1つである奈良線と国道が隣接しているこの場所。
当時は快速と一部の普通の運用で117系が走っていましたが、
現在は221系に置き換えられています。

音の記録も大事なもので
本来であればBGMが無い方がいいのですが、
もともとの映像が既に別の音声に差し替えられていたので、
著作権的な問題からZucciniLABO(=おがまる)の曲を代わりに入れることにしました。
ご了承を。


R24 003 R24 003 b
左・06.12.03 / 右・1999年頃 撮影

R24 003 14

次に、毛利橋通りとの交差点にあったゼネラルのガソリンスタンド。
16年前は向日市と洛西方面を見渡すことができましたが、
現在はマンションになり、見渡すことができなくなりました。


R24 004

R24 004 14

近畿財務局の合同宿舎も建て替えられました。


R24 005 14

そして、ある意味1番探していたのがこの場所の昔。

R24 005

日動火災だったビルの前のお店の駐車場に男性の像があったのですが、
記憶ではずっとミケランジェロのダビデ像だと思っていました。

20120925213759eba_2014072311545268b.jpg
参考1・たわらのダビデ像:08.09.07 撮影 →京都府道62号宇治木屋線④ 田原小学校前~鷲峰山林道口 11.05.08


参考2・YouTube:【主要地方道】京都府道62号宇治木屋線 宇治田原町内 / Japan country road

でも改めて見てみると桃山のものは“指を差すポーズ”をしていて
ミケランジェロのダビデとは異なります。
また別の作品だったようです。

R24 006

この像が立っていた駐車場のあるお店は牙爾亜というコーヒーショップでした。





■参照および引用した資料
・「THE 住宅 MAP 伏見区(2)」
 京都吉田地図株式会社 1996年発行






関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2014/07/26(土) 13:44:04|
  2. おがちぃ散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<14.07.06 黒田官兵衛屋敷跡推定地 /八科峠 | ホーム | 14.04.01 玉水駅・国鉄電化9000KM達成記念の碑>>

コメント

牙爾亜

1986年ころ、小学生の時に、よくこの辺りを通りました。牙爾亜なくなっちゃったんですよね…。ダビデ?像は強烈に印象に残っています。
  1. 2014/07/26(土) 14:56:32 |
  2. URL |
  3. ignis #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/312-2247eaec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】