おがちぃ散歩

13.11.30 JR奈良線・新田駅の大銀杏

JR奈良線 新田駅の大銀杏 (1)

JR奈良線 新田駅の大銀杏  (2)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (3)駐輪 20

JR奈良線 新田駅の大銀杏  (4)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (5)

宇治市名木百選に選ばれているJR新田駅の大銀杏。
高さ19m・幹周は2.6mで推定樹齢は150年。
選定は昭和56(1981)年の3月1日のことだそう。

黄金色に輝く葉が秋の青空に映えます。

JR奈良線 新田駅の大銀杏  (6)
改良前の新田駅。駅舎の横にスロープはまだ無く、トイレもまだ改良されていない。:08.11.22 撮影


JR奈良線 新田駅の大銀杏  (7)

黄金色の大銀杏の陰になってしまい、
あまり目立たない存在になっていますが、
大銀杏の横にあるコブシの樹も宇治市名木百選です。

高さ13m・幹周1.7m、
推定樹齢は250年で、実は大銀杏よりも100年も先輩です。
認定は昭和57(1982)年3月1日。
大銀杏が秋に見頃を向かえるのに対して、
コブシは春が見頃で、桜のような淡いピンク色の花を咲かせます。


JR奈良線 新田駅の大銀杏  (10)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (11)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (12)
左・駅舎内。3台の自動改札機に電光掲示案内板と液晶モニターまである。
  なお、自動券売機は桃山駅と同様に硬貨と1000円札のみ使用できるものが1台のみ設置されている。
中・エレベーターは跨線橋と一体となった構造になっている。
右・桃山駅の跨線橋は近鉄グループの近鉄車両エンジニアリングの前身である“近畿日本工機”による施工だったが、
  新田駅のものは旧国鉄大阪鉄道局関係会社で現在はJR西日本の関連会社である“大鉄工業株式会社”による施工となっている。
  →12.09.15 JR桃山駅 入線放送導入 ②


JR奈良線 新田駅の大銀杏  (13)

新田駅は宇治駅からの複線区間の南の末端で、
ここより先の奈良方面は単線区間となっています。
奈良線の城陽以北は平成34(2022)年度に複線化が予定されているので、
新田駅で複線から単線に変わる風景もしばらくすると見れなくなります。


JR奈良線 新田駅の大銀杏  (14)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (15)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (16)JR奈良線 新田駅の大銀杏  (17)
左側2つの画像・新田駅のホームは2番線までだが構内自体は広く、駅の東側は線路の保守作業車の基地となっている。
        また、駅前の北側にある駐輪場にもかつては線路が敷かれていたらしい。
右側2つの画像・駅舎前の石段も年季を感じる。


JR奈良線 新田駅の大銀杏 (18)
新田駅跨線橋より大銀杏とコブシ。
そして奥の白いマンションの前にある大きな樹はクスノキでこちらも宇治市名木百選。
新田駅のある宇治市広野町東裏では宇治市名木百選の樹が直線状に3本並んでいる。


JR奈良線 新田駅の大銀杏  (19)
06.01.03 撮影

新田駅では古い木造の駅舎が現在も現役で使われています。

同じ奈良線の木幡駅の駅舎は
奈良線の前身である奈良鉄道が京都~奈良間を開業させた
明治29(1896)年からのもので、
外観や造り、佇まいなどが似ている桃山駅や新田駅の駅舎も
明治時代からのものと見てもいいかと思います。

12.09.11 JR木幡駅・近年の今昔

参考・近鉄 (1)
近鉄京都線 大久保駅:13.01.02 撮影

新田駅の至近距離には近鉄大久保駅があり、
列車本数の多さなどで利便性も高く
利用者数では大久保駅の方が圧倒的に勝っています。
それに比べて新田駅は人も少なく静かな雰囲気がありますが、
それでも奈良線の駅としては利用者数は上位の駅にあたります。

同じく近鉄と競合関係にある駅である桃山もそうですが、
新田駅は情緒のある駅舎です。

利便性を考えると近鉄の利用者が多いのは当然ではありますが、
樹木と共にある駅の建物そのものが愛されていること、
これはいくら設備投資しても敵わないのではないでしょうか。
昨今は多くの駅で見られる近代的な橋上駅舎よりも
今の木造駅舎の方が大銀杏とコブシの樹にはマッチしているように思います。

立派な樹木だけがあっても
それだけで長い樹齢で価値があるのかも知れないけれど、
景色として見た時に
現代的な建築はそれを引き立てるものではない。
そういう面での活用のされ方あるべきだと思います。


参考・近鉄 (2)
近鉄丹波橋~桃山御陵前間にて:12.06.23 撮影

ちなみに近鉄には「新田辺行」の電車がありますが、
それは京田辺市にある新田辺駅のことで
当然ながら宇治市の新田りという意味ではありませんが
新田の辺りを通ると言えば通るのです。
同じ地域の駅でもないのに
競合路線同士に似た名前の駅があるのは興味深いことです。


新田駅 銀杏 イラスト風




■JR奈良線駅探訪
11.04.30 稲荷駅ランプ小屋
13.02.24 桃山駅の桜
12.09.11 JR木幡駅・近年の今昔




■参照および引用した資料
・wikipedia:大鉄工業
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%89%84%E5%B7%A5%E6%A5%AD

関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2013/12/13(金) 22:34:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大光明寺陵 09.05.24 | ホーム | 楊谷寺(柳谷観音)の紅葉 12.11.24>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/302-b4930ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】