おがちぃ散歩

料亭 左阿彌@京都・円山公園 12.04.14

左阿彌 (1)

左阿彌 (3)

左阿彌 (4)

円山公園の奥の方の場所にある料亭の左阿彌は、
その歴史をさかのぼると、
元和元(1615)年、織田信長の甥である織田頼長により、
安養寺の末寺として建てられた事に始まります。

料亭としての左阿彌の始まりは嘉永2(1849)年で、
総理大臣だった山県有朋や、
作家の川端康成、志賀直哉などが訪れた場所でもあります。

左阿彌 (5) 左阿彌 (6) 左阿彌 (7)

左阿彌 (8) 左阿彌 (9) 左阿彌 (10)


左阿彌 (11)

左阿彌 (12)

左阿彌 (13)

当然、ここは高級料亭なので、
私のような庶民がたやすく来れるお店ではないのですが、
友人夫婦の結婚披露宴ということでお邪魔させていただきました。

左阿彌 (14)
地元伏見の酒造会社の製造であり、
有機肥料栽培された京都産の「祝」という品種のお米を使っているということ、
醸造アルコールが使われていないこと、
そして何より「祝」という名前もラベルのデザインも今日の日に相応しいという理由で
振る舞い酒として友人夫妻に選ばれた玉之光酒造の『純米吟醸 祝』。


左阿彌 (15) 左阿彌 (16)

左阿彌 (17)

左阿彌は歴史ある料亭で、
庭や別館の茶室などに風情があり、部屋からの展望も素晴らしいですが、
大広間とホールのある本館の建物は
地下1階、地上2階のエレベーター付きの現代的な建築となっています。




■料亭 左阿彌 - KYOTO MARUYAMA PARK SAAMI
http://www.saami.jp/




広告【amazon.co.jp】



関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2013/03/09(土) 00:04:04|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<円山公園の枝垂桜 12.04.10 | ホーム | 円山公園の夜桜 12.04.14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/244-0bc7352c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】