おがちぃ散歩

奈良御園神社 11.10.09

day after tomorrow
10.02.07 撮影

misono (1)
10.02.07 撮影

misono (2)

八幡市の上奈良地区にある奈良御園神社では、
毎年10月の第2日曜日に行われる例祭に、
ずいきの茎で屋根がふかれ、
地域で収穫された30種類もの野菜で飾りつけられた神輿の巡行が行われます。

この神輿は『ずいきみこし』と呼ばれ、
2007年3月(平成18年度)に京都府の無形民俗文化財に登録されています。

misono (3)

misono (4)

奈良御園神社は、延暦6(787)年11月、
桓武天皇の時代に社を建立し、
奈良の春日大社から三神を移座したと伝えられています。

この神社がある上奈良地区は「奈良の御園」と呼ばれ、
朝廷に献上する瓜、ナス、ダイコンなどの野菜を栽培していた所だそうです。

五穀豊穣に感謝する秋を彩る代表的な祭礼の一つとして、
上奈良ずいきみこし保存会によって受け継がれているずいきみこしは、
この地域が奈良の御園と呼ばれていたことの名残を残しています。

→おがのおーがにっくらいふ(★´ひ`★)ゞ:11.10.09 上奈良御園神社のずいき神輿


江戸時代より綴喜郡上奈良村だった上奈良地区は、
明治22(1889)年に周辺の村々との合併により都々城村の一部になります。

明治18(1885)年には狩野勝右衛門という人が梨の栽培に成功、
地区の東から北にかけては木津川が流れ、
明治28(1895)年頃は那羅浜の木津川舟運により物資が運搬されていました。
奈良御園神社のすぐ裏手にも堤防があります。

また、上津屋地区とともに八幡市の工業専用地域に指定され、
各種機械工場が建設され、住宅地としても開発されています。

misono (5) misono (6) misono (7)
左・中:10.02.07 撮影

misono (8)





■参照および引用した資料
■奈良御園神社へのアクセス

・京阪バス御園神社バス停を下車、
 又は上奈良バス停から徒歩(府道22号を東へ約350m)。

□京阪八幡市駅からのバス
 昼間の時間帯で、下記のいずれかの系統の便が20分間隔で運行
・[73][73A][75C][76][76B] ...御園神社バス停を下車すぐ
・[73C][74][74A][74B][79] ...上奈良バス停から徒歩

□近鉄京都線新田辺駅からのバス
 昼間の時間帯で、下記のいずれかの系統の便が1時間に1~2本運行
・[75C]...御園神社バス停を下車すぐ
・[74][74A][74B]...上奈良バス停から徒歩




■参照および記事からの引用
・八幡市 観光・イベント 八幡市の魅力 代表的な祭り - 御園神社ずいきみこし
 http://www.city.yawata.kyoto.jp/learn-enjoy/kanko/miryoku/zuikimikoshi.html
・八幡市観光協会 ずいきみこし
 http://www.kankou-yawata.org/article.php?story=event5
・京都府 平成18・19年度に国に指定等、府に指定・登録等された文化財
 http://www.pref.kyoto.jp/kyoto_now/02/asset.html
・「角川日本地名大辞典 26 京都府 上巻」
 角川書店



関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2013/02/20(水) 20:44:04|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都府道281号八幡城陽線 ③【上津屋橋~久津川】 10.02.07 | ホーム | 京都府道281号八幡城陽線 ②【上奈良~上津屋橋】 10.02.07>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/232-eb4eced4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】