おがちぃ散歩

手づくり洋食の店・リンデンバウム@宇治田原町湯屋谷 11.11.03

a_20121218175954.jpg
シェフお勧めお手軽ランチメニュー【1500円】

今回のメインディッシュはチキンと魚のソテー。
サラダと赤米入りのご飯は宇治田原産のもの。
ミョウガのお漬物。あさりのスープ。
オーガニックコーヒーと
ブドウとイチジクの添えられたデザートのケーキ。

b_20121218175954.jpg d_20121218175954.jpg c_20121218175954.jpg

e_20121218175953.jpg

このランチメニューは日替わりで、
基本の組み合わせは
サラダ・メインディッシュ・デザート・コーヒー・パン又はライス。

メインディッシュは肉・魚を中心とした旬の食材で、
付け合せの野菜は
宇治田原町の農家で朝取りされた新鮮なものを使用されているそうです。

また、季節限定の特別メニュー(要予約)もあります。
こちらは【1500円】から。


ランチタイムは【11:00~15:00】で、予約無しでも行くことは可能ですが、
たまに貸切になっていることがあるので予約を入れた方が確実です。
ディナーは完全予約制となっています。

ちなみに友人の十津庵は奥さんと交際期間中に来たことがあるのですが、
その日は貸切だったのでランチをいただくことができず、
他のお店でお昼を食べたらしいです。

今回はまるも氏の誕生日祝いということで十津庵と3人で来たのですが、
十津庵の教訓を活かし、予約を入れて来ました。


04_20121218182129.jpg

食後にシェフと、

  「どこでうちの店をお知りになられたんですか?」

  「ここら辺をよく通るので、立っている看板を見て気になったんで。」

という会話になり、その流れで、週末に宇治田原で畑をしていることを言うと、
畑はどこら辺にあるかという話になり、
我々の畑の場所がバレてしまいました。
(*´ひ`*)

→畑の方のブログ:おがのおーがにっくらいふ(★´ひ`★)ゞ

それと同時に、シェフの畑の場所も知ってしまいました。
(*´∀`*)

どうやらシェフの畑と我々の畑は
川を隔ててはいるものの近い場所にあるらしい...。

お店の料理にはシェフの自家菜園で栽培された野菜も使われるそうです。
(★´ひ`★)ゞ

そして、苗は淀苗を使っているそうです。シェフも認める淀苗!!
((d(◎ー◎)b))

→おーがにっくらいふ(★´ひ`★)ゞ:12.06.01 みんな大好き淀苗 ① ((d(◎ー◎)b))
→おーがにっくらいふ(★´ひ`★)ゞ:12.06.01 みんな大好き淀苗 ② ((d(◎ー◎)b))

みかんとかき

そんな流れで、シェフが地元の方からいただいたという
ミカンと柿をいただきました。
o(^-^)o


05_20121218182129.jpg

Leafに掲載されたのを見てこられたお客さんが多いとシェフ。
お店の掲載ページを見せてくださいました。

ここで、ドイツの日本領事館などで腕を振るっていたという
シェフの経歴が明らかに。
w(゜0゜)w


02_20121218182130.jpg

01_20121218182130.jpg 03_20121218182129.jpg

リンデンバウムでは、調理はもちろんのこと、
お客さんの応対や料理の持ち運びなど、全てシェフが一人でなされています。
なので、他のお客さんが帰られ、我々が食事を終えるまでの間は、
終始忙しそうにされている姿が印象的でした。





■参照および引用した資料
・「Leaf」2012年10月号 京都の郊外へ!
 リーフ・パブリケーションズ


関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/12/22(土) 18:54:04|
  2. 宇治田原観光紀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高田通泉園のほうじ茶ソフトクリーム@宇治田原町湯屋谷 10.06.12 | ホーム | 12.09.08 京阪宇治交通・湯屋谷バス停>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/214-055af6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】