おがちぃ散歩

桃山駅1番線に停車するキハ65形(エーデル丹後) 06.02.26

001_20120928222154.jpg

エーデル丹後』として使用されていたキハ65形600番台。

この日は団体列車として奈良線に来ていて、
桃山駅の1番線に停車中でした。


エーデル丹後は週末に臨時運転されていたディーゼル特急で、
大阪~福知山間は183系電車で運転されていた
「北近畿(現・こうのとり)」との併結運転で、
大阪~天橋立間を福知山・北近畿タンゴ鉄道線経由で結んでいました。

183系電車 北近畿 茨木
183系電車・北近畿 / 06.09.27 茨木駅にて撮影

エーデル丹後は昭和63(1988)年に、
現在の北近畿タンゴ鉄道宮福線である宮福鉄道の開業時に登場し、
キハ65形気動車に
福知山線の電車特急「北近畿」との併結運転改造が施工された、
このキハ65形600番台が使用されていました。

KTR8000 タンゴディスカバリー 綾部
KTR8000形気動車・タンゴディスカバリー / 07.08.22 綾部駅にて撮影

登場から8年後の平成8(1996)年には、
北近畿タンゴ鉄道が開発したKTR8000形の運用開始にあわせて、
「エーデル丹後」は「タンゴディスカバリー」に置き換えられ、
廃止されました。

それ以後、キハ65形600番台は団体列車として使用され、
2010年3月に廃車となりました。


002_20120928222153.jpg
キハ65形600番台とすれ違う103系普通京都行き。
通常、京都行き電車は1番線に停車しますが、
臨時列車が停車している時は2番線からの発着となります。


中間の緑と青の帯の車両は『シュプール&リゾート』で、
冬期にスキー客輸送のために運転を行っていた
臨時列車「シュプール号」に使用するため、1989年に改造された車両です。

夏季の多客時には「エーデル丹後」の中間車にするため、
機器類は「エーデル丹後」と同様の物が搭載されていました。

エーデル丹後の6か月後の
2010年9月14日に全車が米子に回送され、廃車されたと思われます。




■参照および引用した資料
・wikipedia:国鉄キハ65形気動車
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84%E3%82%AD%E3%83%8F65%E5%BD%A2%E6%B0%97%E5%8B%95%E8%BB%8A





関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2012/11/07(水) 00:04:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【旬!】12.11.04 京都府道10号大山崎大枝線 ① -柿街道-  | ホーム | さよなら600ラストラン 叡山電鉄デオ600形最終運転日 08.11.01>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/177-3ce261ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】