おがちぃ散歩

丹波橋駅 京阪・近鉄連絡線跡 ②

近鉄奈良駅 堺筋線 66系電車
左/近鉄奈良駅にて:09.03.22 撮影  右/阪急淡路駅にて:09.09.10 撮影

関西では現在、近鉄奈良線と阪神なんば・本線、
阪急京都線・千里線と大阪地下鉄堺筋線などの相互乗り入れがありますが、
京阪と近鉄はそれよりも古くから相互乗り入れ運転を行っていました。

丹波橋駅 京阪・近鉄連絡線跡 ①

丹波橋駅での京阪・奈良電(近鉄)の相互乗り入れは、
関西において先駆的なものであったと言えます。

乗り入れしていた当時は、

・三条~奈良間
・京都~宇治間
・京都~枚方公園間

などで運転があったそうです。


近鉄連絡線跡 ②a
画面左端の京阪丹波橋駅1番線の先には駐輪場があり、
そこが近鉄京都方面への連絡線跡です。
画面右にある螺旋階段のあるマンションも連絡線跡で、
近鉄京都駅からの電車は連絡線の勾配を上り丹波橋駅に入りました。
近鉄京都駅へ向かう電車は左の連絡線を下り近鉄線へと入りました。:09.04.06 撮影


近鉄連絡線跡 ②b

近鉄連絡線跡 ②c

連絡線の跡は自転車の駐輪場とマンションになっています。

近鉄連絡線跡 ②d

近鉄連絡線跡 ②e

近鉄連絡線跡 ②f
11.12.29 撮影

近鉄連絡線跡 ②g
線路奥は近鉄丹波橋駅:09.04.06 撮影

竹田駅で近鉄の車両と
竹田駅にて:08.03.24 撮影

現在の近鉄京都線は、
京都市営地下鉄烏丸線との相互乗り入れを行っています。

京阪本線では他社線への乗り入れ運転はなくなりましたが、
丹波橋駅には特急が停車し、さらには大阪中之島へ向かう快速急行も運転されています。

相互乗り入れ運転廃止後の近鉄丹波橋駅は、
奈良電時代には停車していた特急の停車はなくなりましたが、
京阪丹波橋駅の特急停車に合わせる形で
近鉄丹波橋駅にも再び特急が停車するようになりました。

丹波橋駅は、時が経った現在も
京都市内における重要なターミナル駅であることには変わりありません。



連絡線跡 map
伏見桃山近辺の鉄道路線経路変遷図


■参照および引用した資料
・「関西の鉄道 No.44 近畿日本鉄道特集 Part X 京都線 懐かしの奈良電」
 関西鉄道研究会
・「鉄道ピクトリアル No.553 '90年5月号臨時増刊 <特集>京阪電気鉄道」
 株式会社電気車研究会 鉄道図書刊行会
・「ふしみ昔紀行」
 伏見区老人クラブ連合会
・wikpedia:桃山御陵前駅
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%B1%B1%E5%BE%A1%E9%99%B5%E5%89%8D%E9%A7%85

関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2012/07/14(土) 11:34:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近鉄860系電車 ① 11.06.14 | ホーム | 丹波橋駅 京阪・近鉄連絡線跡 ①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/144-9ba27db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】