おがちぃ散歩

京都府道62号宇治木屋線② 宇治橋西詰~宵待橋(府道3号との重複区間) 10.02.18

京都府道62号宇治木屋線①

1.jpg

2.jpg

3.jpg

宇治木屋線の起点、宇治橋西詰。
ちなみに重複している3号大津南郷宇治線では終点となる。

これより下流の宇治川沿いには
伏見区向島まで府道241号向島宇治線が通っており、
伏見~大津間および伏見~宇治田原間の路線を形成している。

京都府道241号向島宇治線

4.jpg

5.jpg

6.jpg

この先は大津そして宇治田原とある。
この府道はたわら路であり、
3号大津南郷宇治線が62号宇治木屋線と重複している事を示す。


7.jpg
縣神社

8.jpg

9.jpg


水質悪化 1

水質悪化 2

C.jpg

D.jpg

E.jpg

『ガーデンズ天ヶ瀬』跡の廃墟。
ガーデンズ天ヶ瀬は、1997年にかつての京阪宇治交通の子会社であった
京阪宇治交サービスが経営していた地ビールレストラン。
営業不振のため2002年秋に閉鎖した。


F.jpg

G.jpg

このように、この先は川沿いを山肌に沿って走る。

2車線道路ではあるがカーブが連続していく。
渓谷の景色が素晴らしい道路であるが、
崖崩れや川への転落の危険がある。
このように、宇治田原~和束間の最怖道(腐道)区間をむかえる前に、
道路走行の怖さだけでなく、
廃墟・自殺の名所といった違う意味での怖道となっている。


H.jpg
08.11.30 天ヶ瀬森林公園より撮影


PAP_0099_20111209044621.jpg

PAP_0100_20111209125433.jpg

PAP_0044_20111209125113.jpg

PAP_0046_20111209125113.jpg
11.05.18 撮影

宵待橋で府道3号と分岐し、
宇治田原郷之口の国道307号線の合流点まで62号の単独区間となる。

PAP_0043_20111209044621.jpg
出演:十津庵 /11.05.18 撮影

この付近に廃道に近くなっている高尾弘法大師参詣道がある。

関連記事
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2011/12/05(月) 22:34:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<高尾弘法大師参詣道 ① 08.07.26 | ホーム | 京都府道62号宇治木屋線①>>

コメント

興味深く拝見しました

初めまして、新年早々お邪魔します。
「The Present Perfect 京阪バス現在完了形」管理人の喜撰猿丸と申します。
今年は京阪バス宇治川ライン線開通35年、京阪宇治バス石山線開通50年の節目の年で、廃線となったバス停跡取材や、おとぎ電車に関する調査など、宇治方面に力を入れたいと思っているので、興味深く拝見しました。
府道62号線は宵待橋から始まるのかと思っていたら、宇治まで3号と重複していたんですね。天ヶ瀬森林公園からの眺めなど、前に行った時には気がつかなかったアングルの写真も大変参考になりました。勉強になるので、今後も時々拝見したいと思います。
  1. 2012/01/03(火) 13:03:48 |
  2. URL |
  3. 喜撰猿丸 #HdXTMQ3I
  4. [ 編集 ]

Re: 興味深く拝見しました

> 喜撰猿丸 様


返信が遅れましたことを失礼申し上げます。

コメントありがとうございます。

実は以前拝見させていただいたことがありました。
京阪宇治バス関係の記事の検索をしていたら、
『1951(昭和26)年11月28日 宇治-桃山間開通』の記事を見つけまして、
地元のことなので興味深く読ませていただきました。
また、資料が充実しているので、
読み応えのあるブログという印象を持ちました。

府道62号線がは宵待橋から宇治まで3号と重複しているというのを、
調べたのがwikipediaからなんですが、
宇治木屋線という路線名を聞くと重複しているのも納得でした。

こちらからも、よろしくお願い申し上げます。

  1. 2012/01/15(日) 08:35:41 |
  2. URL |
  3. おがまる #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogardenandtawara.blog133.fc2.com/tb.php/106-2e854db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



広告【楽天市場】