おがちぃ散歩

【京阪】東福寺変電所の記録



京阪本線鳥羽街道~東福寺間、およびJR奈良線稲荷~東福寺間にある
京阪電鉄の東福寺変電所は、老朽化に伴い、
深草駅の駅舎建替えとホーム拡張の工事と合わせて建設された深草変電所に代替されました。

今年2月には屋外設備の解体が始まったものの、
建物自体は現在も残され、車窓からレトロな外観の変電所跡を見ることができます。

東福寺変電所は文化財等の指定はされていませんが、
「競争と進化の末に関西経済産業のすそ野を拡大させた都市間高速電車の歩みを物語る近代化産業遺産群」
として近代化産業遺産の認定遺産リストに登録されています。

変電所跡がある京阪とJR奈良線の線路に挟まれたその場所は、
地元の人しか通らない細い路地を通り抜けた場所にあるので
そこまで行くことを躊躇してしまいそうですが、
東福寺変電所について記載されている経産省の文書を読むと
「車窓および“周辺道路等”から見学可 」とあるので、
公的に見学が認められている場所ではあります。

■撮影
・15.03.08 (屋外設備の解体中)
・15.06.21 (JR奈良線車窓より)
・15.10.04 (周辺道路および京阪下り列車車窓から)
スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2015/10/31(土) 00:36:03|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

15.10.01 京阪 8000系特急に座席指定車両を導入

00 8000a4

■参照および引用した資料
・「2017(平成29)年、「(仮称)京阪特急プレミアムカー」を導入!」(PDF)
 京阪電気鉄道ホームページ 報道発表資料/お知らせ
 https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2015-09-30_premium-car.pdf
・rail.jp 鉄道ニュース:京阪電気鉄道 京阪特急に座席指定車両を導入
 http://railf.jp/news/2015/10/01/130000.html
・「京阪特急にプレミアムカー導入 17年、有料・ネットで予約」
 2015年9月30日 京都新聞 http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20150930000144
・「京阪電鉄、座席指定制の「京阪特急プレミアムカー(仮称)」を導入へ」
 2015年9月30日 鉄道新聞 http://tetsudo-shimbun.com/headline/entry-500.html



現行の京阪特急の座席は転換クロスシートで特別料金不要の列車としてはグレードが高いけれど、
実は特急と名がつくものの座席そのものはJRの新快速と変わらない。
導入予定のプレミアムカーはリクライニングシートでまさに特急列車の座席という感じがする。

近鉄京都線では奈良や橿原・伊勢志摩方面へ向かう特急が運行されている。
近鉄特急に使用される車両は特急のみの運用で使用される純然たる特急車で、特急料金が必要である。

そこへ、京阪も座席指定車両を導入することにより、特別料金が必要な列車が走ることとなった。

一方、2001年の部分複線化の際に話が挙がったものの、
結局特急の運行がされていないJRの奈良線は全列車が特別料金が不要である。

京都と奈良という2つの古都を結び、沿線に世界的人気のある伏見稲荷大社があり、
そして近鉄京都線が経由していない世界遺産平等院がある宇治を通り、
観光資源に恵まれているはずの奈良線が一層出遅れている感じがするのは気のせいだろうか。



関西での座席有料化の失敗例として関空特快ウイングが挙げられているけど、
あれは自由席と指定席も同じ車両で同じシートだったというのも理由にあり、
京阪の場合は専用車両を設けシートも3列で特別仕様にするということから
必ずしもその例にはあてはまらない。

そんな感じで、「関西はグリーン車が流行らない土地柄だから失敗するに決まってる」などの反対意見が多いけれど、
「いいと思う」「料金払ってでも座れたらいいのに」などの意見との割合が
だいたい7:1くらいになってる気がするなので、案外成功するのではないかとも思う。


みんなが買うような売れ筋の商品はあるのだけれど、
自分の探している物は売れ筋でないからか置いてなくて、せっかく店に来たのにがっかりした経験があったりする。
それを思うと、「京阪は特急が無料だからいい」という多数派の声に流されず、
「料金を払ってでも座りたい」という少数からの要望にも応えている点では高く評価したい。

で、せっかく店に来たのに商品が無くてがっかりしたという経験って何かと言えば、
最近では某大手スーパーのお菓子コーナーに甘納豆が無かったというハナシがある。

そのスーパーでは、例えばポテチだと
カ〇ビー・コ〇ケヤとそのスーパーのプライベートブラントと3種類のスペースをとる。
プライベートブラントのは余分やろ! 
プライベートブラントの商品どけたらそのスペースに甘納豆置けるやろ、なんで甘納豆置いてへんねんみたいな感じ。
甘納豆大好き。結局、甘納豆は近くの別のお店にあったんだけど。

まあ、そんな感じでがっかりの度に品揃えが良くない店だなと機嫌を悪くしてしまう。
それでいてネット通販の台頭を不振の理由にしてる量販店があったりして腹立たしい。
到着まで2・3日かかるよりその日に欲しい時もあるで。
でも、多くを揃えたところで採算が合わないのだろう。


でも、プレミアムカーはネット予約なのか。
いつもは混んでて座れなくてもいいけど、今日は座りたいって時にキツイな。

近鉄みたいに直前の列車に対応する特急券売機が駅のホームにあればいいけど、
設備投資が費用対効果に見合うかだな。
…あ、そういう時にこそスマホか。


プレミアムカーとなると、朝と夜にある特急以外の運用はどうなるんだろう?
特急以外では特別料金不要の乗り得列車となるのか、それとも特急運用に固定されるのか?
8000系が特急に固定だと運用効率とかどうなるんだろう?

プレミアムカーへの改造期間中は8000系が7両で運転されるらしいけど、
そうなると京都口の普通や準急にも8000系が使われる機会が出てくるのだろうか?
なかなか興味が尽きない。



しかし、8両中の1両を有料化する訳で全車両無料じゃなくなるという訳ではないのに
「京阪特急が無料じゃなくなる」というツイートが多くて、
昨今激しく賛否が分かれたあの問題に通じるところがあるなと。





広告【Google AdSense】
  1. 2015/10/01(木) 16:12:29|
  2. 妄想で電車を走らすブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



広告【楽天市場】