おがちぃ散歩

15.05.02 / 11.04.30 JR奈良線 十六会踏切の謎【JR藤森~桃山間】


YouTube:複線化後の存廃が気になるJR奈良線の謎踏切【JR藤森~桃山間 十六会踏切】15.05.02 / 11.04.30

JR木幡駅 9 JR木幡駅 10

JR木幡駅 11
六地蔵~木幡間にて:12.03.21 撮影

JR奈良線と言えば、踏切でもない箇所の線路を渡る人がいるという、
いわゆる勝手踏切の問題が有名。

勝手踏切と言っても事情は場所によって異なりますが、
奈良線の場合は
鉄道ができる前からあった生活道路が勝手踏切になっているケースもあります。

15.06.06/ 15.06.20 京阪京津線の線路内通行多発区間【2】
12.09.11 JR木幡駅・近年の今昔

省令

奈良線沿線の当該地域からは踏切の設置が求められていますが、
国土交通省の鉄道に関する「技術基準省令」39条では踏切の新設が厳しく制限され、
鉄道と線路の交差は立体交差としなければならない為、
当該箇所に踏切を設置することが難しいという現状があります。


このように、強く求められているにも関わらず踏切が設置されない場所がある一方で、
渡る人も皆無に等しいのに、立派に警報機と遮断機が設けられている踏切があります。

続きを読む(全文表示)

スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2015/07/08(水) 22:14:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1



広告【楽天市場】