おがちぃ散歩

京阪宇治線に導入予定の13000系を考える ③

京阪宇治線に導入予定の13000系を考える ②

今年の1月26日に、JR奈良線の複線化について
JR西日本と京都府が合意したことが報じられた。

現在のJR奈良線は、
一部区間が複線化されている以外は単線となっている。
今回、複線化が合意されたのは、
JR藤森~宇治間、新田~城陽間、山城多賀~玉水間の3区間で、
複線化の事業期間は今後約10年と見込まれ、
完了すれば京都~城陽間の複線化が完了となり、
奈良線の複線区間は23%から63%に大幅増加、
電車の高速化などの利便性向上につながるという。


103 101127 なんでコレが区間快速やねん
今風の学生に「なんでコレが区間快速やねん」とボヤかれた
103系電車@京都駅 / 10.11.27 撮影


100727.jpg
221系電車@玉水駅 / 10.07.27 撮影

JR奈良線の京都~城陽間の複線化が完了すると、
列車本数の増加や電車のスピードの向上により、
京阪宇治線は奈良線に大きく乗客を奪われる可能性がある。


宇治と京都の間の輸送を考えた場合、
奈良線は宇治と京都駅、
京阪は乗り換えが生じるが宇治から四条へ向かう電車で、
向かう地点が異なっているので棲み分けができている。

とは言え、かつては完全なローカル線ダイヤだった奈良線も、
電化されてからは徐々に列車本数が増え利便性が向上しているので、
奈良線と路線がほぼ平行している宇治線は、
乗客を奪われている状況にある。

さらに、宇治市は
宇治線の三室戸駅がある近辺に
奈良線に三室戸駅の設置を希望していて、
これが実現されると、更なる乗客の減少が起こる可能性がある。

六地蔵、木幡、黄檗、宇治。
宇治線の7駅の内の4駅が奈良線にも駅があり、
観月橋駅も奈良線の桃山駅と地域が重なる。


その対抗策として、宇治から大阪に直通する電車を運行するべきだと思う。

かつて宇治~三条間を直通する普通電車が運転されていた時は、
配線の都合で中書島で進む方向を変え運転していたが、
大阪方面へはその必要がなく、そのまま走ることができる。

宇治線の各駅のホームは5両編成までしか停車できないが、
途中駅で連結を行うことで本線を8両で運転することが可能になる

これにより、宇治線と本線の乗客数の違いを克服できる。

もし、13000系に幌がついているなら、この運転が可能になる。
むしろ、2600系でも行ってこなかった事がもったいない。


5500.jpg  9300 三宮
左:阪神5500系電車@三宮駅 / 07.11.18  右:阪神9300系電車@三宮駅 / 07.12.06 撮影

9020 上本町
近鉄9020系電車@上本町駅 / 07.07.28 撮影

シリーズ21 カラーリング 新田辺
近鉄電車の塗装@新田辺駅 / 08.12.16 撮影

2600 淀車庫
京阪2600系電車@淀車庫 /09.03.08 敷地外より撮影

塗装の変更により、
近鉄と阪神と同様に下半分が白い電車となり、
あたかも仲間のような雰囲気があるが、
本当の仲間になるためには
駅での連結と切り離しを復活させなければならない。

Keihan-colorsample-new.jpg
wikipedia:京阪電気鉄道 8.5 車両カラーの項目より引用・加工

ツート


【④へ続く】


■参照および引用した記事
・新型車両13000系20両を新造します[PDF] 京阪電気鉄道
 http://www.keihan.co.jp/info/upload/2011-12-12_13000keisinzou%EF%BC%88%EF%BC%A8%EF%BC%B0%EF%BC%89.pdf
・「京阪13000系を導入へ」 2011年12月13日10:30 鉄道ファン
 http://railf.jp/news/2011/12/13/103000.html
・「JR奈良線複線化、京都―城陽間完了へ JR西日本と京都府が合意」
 2012年1月25日 京都新聞
・「JR奈良線 3区間複線化へ」 2012年1月26日 読売新聞 地域面
 http://www.yomiuri.co.jp/otona/railwaynews/08/kyoto/20120126-OYT8T00607.htm
・wikipedia:京阪電気鉄道
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%89%84%E9%81%93


スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2012/03/18(日) 10:44:04|
  2. 妄想で電車を走らすブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京阪宇治線に導入予定の13000系を考える ②

京阪宇治線に導入予定の13000系を考える ①

223系5500番台 新快速 園部 京都 221 223 併結 亀岡 01
左:嵯峨野線223系5500番台@京都駅/08.08.28 右:221系と223系の混結@亀岡駅/08.08.25 撮影

阪神1000 9000 シリーズ21
左:阪神9000系電車と1000系電車の混結@阪神尼崎駅 右:近鉄大和西大寺駅にて/09.03.22 撮影

列車が途中駅で連結したり切り離したりすることは全国的にあるが、
関西では、JRの新快速や関空紀州路快速、一部時間帯の嵯峨野線の快速、
阪神なんば線の尼崎駅での快速急行などで行われている。

12200 大和八木 ももご
左:近鉄大和八木駅にて/07.08.23 右:近鉄桃山御陵前駅にて/09.09.10 撮影

8300 梅田
阪急8300系電車@梅田駅 / 07.09.15 撮影

なお、近鉄では連結と切り離しは多くの路線で頻繁に行われ、
阪急でもラッシュ時間帯に8両編成で到着した電車に、
後から回送されてきた2両編成を連結することがある。

登山電車2000系
南海2000系電車@難波駅 / 07.11.23 撮影

さらに私鉄においては、
車両の増結を行うことが前提であるかのように、
車両先頭の貫通扉が中央に設置され、
連結した時に車内の通り抜けできるように、幌をつけている車両が多い


207 京橋 221 連結 奈良
左:207系電車@京橋駅/06.04.19 右:221系電車@奈良駅/05.10.25 撮影

ちなみに一方のJRでは、
連結しても車内の通り抜けができない車両が多い。


6000 丹波橋
京阪6000系電車@丹波橋駅 / 07.11.12 撮影

以上のように、多くの鉄道で
車両の編成同士の連結は広く行われていることだが、
京阪では2600系以外の車両は編成同士の連結は行われておらず、
編成は固定されている。

その為か、関西の大手私鉄5社(近鉄・阪急・南海・京阪・阪神)のうち、
京阪だけが1983年導入の6000系以降、3000系(2代目)の導入まで、
8000系特急型電車を除いて
新型車両につける貫通扉を中央に設けてこなかった。

7000 源氏 萱島 7200 丹波橋 02
左:京阪7000系電車@萱島駅/08.08.06 右:7200系電車@丹波橋駅/07.09.16 撮影

9000 出町柳 10000 with 澱川トラス橋 観月橋
左:9000系電車@出町柳駅/07.09.16 右:10000系電車@観月橋駅/06.05.21 撮影

6000系から10000系に至るまで、
車両先頭のデザインは、
製造段階で固定編成が前提と感じさせるものになっている。


3000 1900
左:京阪3000系電車 右:1900系電車

聞くところによると、
昔の京阪は頻繁に連結作業が行われていたようで、
現在は8000系に編入されている先代の特急車両の3000系は、
1900系との連結運転が可能だったらしい。

old group
上段:左より1000系@丹波橋駅/04.12.29 2600系30番台@丹波橋駅/05.01.03 2400系@淀屋橋駅/07.11.18
下段:2200系@出町柳駅/04.12.29 5000系電車@丹波橋駅/07.09.17 撮影


2600系の内、30番台の車両は1981年に製造されたが、
2600系を含めそれ以前に製造された2200系、2400系、5000系、1000系は、
先頭の貫通扉が中央に設けられ、
デザイン的には連結することが考慮されていた。 

しかし、2200系、2400系、1000系は更新工事の際、
貫通扉を外開きの非常口に変更されている。


【③へ続く】



※ 現在の2200系は7両固定編成となっているが、
  登場時は2、4、6両編成で、2600系と同じように編成に柔軟性があった。
  2400系、5000系、1000系は2400系、5000系の一部を除き、
  登場当初から正面貫通扉の幌の設置はされていなかった。
  よって、先頭車前面の貫通扉の位置から
  必ずしも連結することが考慮されていたとも言い切れない。



■参照および引用した記事・資料
・wikipedia:京阪3000系電車 (初代)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA3000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A_(%E5%88%9D%E4%BB%A3)
・wikipedia:京阪2200系電車
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA2200%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
・wikipedia:京阪2400系電車
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA2400%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
・wikipedia:京阪5000系電車
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA5000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
・「鉄道ピクトリアル No.553 '90年5月号臨時増刊 <特集>京阪電気鉄道」
 株式会社電気車研究会 鉄道図書刊行会
・新型車両13000系20両を新造します[PDF] 京阪電気鉄道
 http://www.keihan.co.jp/info/upload/2011-12-12_13000keisinzou%EF%BC%88%EF%BC%A8%EF%BC%B0%EF%BC%89.pdf
・「京阪13000系を導入へ」 2011年12月13日10:30 鉄道ファン
 http://railf.jp/news/2011/12/13/103000.html







広告【Google AdSense】
  1. 2012/03/12(月) 00:14:04|
  2. 妄想で電車を走らすブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京阪宇治線に導入予定の13000系を考える ①

2011年12月12日、京阪電鉄は
来春から新型車両『13000系』20両を順次導入し、  
宇治線を中心に平成24年春より順次営業運転を開始すると発表した。 ※1


3000 中之島
京阪3000系電車 中之島駅にて / 08.11.22 撮影

10000 枚方市
京阪10000系電車 枚方市駅にて / 09.08.07 撮影

2600 中書島
京阪2600系電車 中書島駅にて / 11.12.13 撮影

13000系は10000系の車体に
3000系の前面デザインを合わせたような車両なので、
10000系+3000系=13000系という説や、
導入により置き換えるのが
2600系5本(2600×5=13000)なので13000系という説が
ネット上に存在するが、
現在、京阪電鉄からはそういう内容の発表は無い。


更に、ネット上では、
神戸市にある製造元の川崎重工で目撃したということを理由に、
大阪方の先頭車には貫通幌が設置されているという噂が飛び交っている。

これも、京阪電鉄から発表の無い事なので推測の域を出ないのだが、
この噂から推測されるのは、
13000系が2600系の特徴である容易に編成を組み替えられる点
継承するのではないかということである。 ※2


この貫通幌が京都側には設置されてなくて、
大阪方には設置されているということが、
妄想で電車を走らす点においての大きなポイントのような気がする。

幌が大阪側に設置されているということは、
車両の連結は大阪側にするということであり、
それは宇治線内では4両で運転を行い、
大阪側のどこかの駅で車両を増結し、
大阪へは7両ないし8両で運転する
ことを
京阪電鉄は想定しているのではないかということが想像できる。

具体的には、現在樟葉止まりの急行を延長運転する形で、
宇治線から本線に直通し
大阪方面へ向かう列車を考えているのではと妄想する。

なお、宇治よりに幌を設けていないのは
ただ見た目をよくするためだと思う。
(´σー`)

3000 宇治線試運転 中書島 01

3000 宇治線試運転 中書島 06
宇治線で試運転を終えた3000系電車と
宇治行2600系電車 中書島駅にて/ 08.08.06 撮影


【②へ続く】





※1 参照した記事より引用。

※2 5両編成で走らせる場合、7200系や3000系(2代目)などは、
   8両固定編成のうちの中間車3両を抜いて5両編成にするが、
   2600系の場合は、普段の運用では2両編成同士をつなげて4両編成にしたり、
   2両編成と3両編成をつなげて5両編成にして運転されているので、
   他の系列の車両よりも編成の柔軟性が高い。


■参照および引用した記事・資料
・新型車両13000系20両を新造します[PDF] 京阪電気鉄道
 http://www.keihan.co.jp/info/upload/2011-12-12_13000keisinzou%EF%BC%88%EF%BC%A8%EF%BC%B0%EF%BC%89.pdf
・「京阪13000系を導入へ」 2011年12月13日10:30 鉄道ファン
 http://railf.jp/news/2011/12/13/103000.html
・wikipedia:京阪2600系電車
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA2600%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A





広告【Google AdSense】
  1. 2012/03/12(月) 00:04:04|
  2. 妄想で電車を走らすブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



広告【楽天市場】