おがちぃ散歩

桃山駅始発の京都行き臨時列車 ② 11.11.19

2番線の列車待ち

桃山駅始発の京都行き臨時列車 ① 09.11.21

桃山駅の1番線は、折返しや快速などの
後続列車を待避することが可能な信号配置になっている。
そのため、奈良方面からも京都方面からも列車が入ることができる。

2010年
1番線に臨時列車が停車しているため、
2番線にのりば変更となった定期運用の京都行き列車。/ 10.11.21 撮影


ただ、奈良方面からと京都方面からの列車の停止位置が異なるようで、
4両編成の電車だと、奈良方面からの列車が○1~4の位置に停車のに対し、
京都方面からの列車は○3~6の位置に停車している。

桃山始発の臨時列車は京都方面からの折り返しなので、
定期運用の京都行き列車とは異なる停止位置になっているようである。


この臨時列車は、京都駅8番線の奥に昼間の時間帯に留置されている
103系4両編成が使用され、
京都から桃山へは回送扱いとなっており、
なぜか桃山行き列車は設定されていない。


伏見稲荷大社 1

いきなりお稲荷鷲掴み
年明けの瞬間で混雑している伏見稲荷大社/ 12.01.01 撮影

221 みやこ路快速 桃山
桃山駅を通過するみやこ路快速/ 07.09.01 撮影

奈良線には、正月に多くの参拝客が訪れる
伏見稲荷大社の最寄駅である稲荷駅があり、
近年は昼間時間帯のみやこ路快速が稲荷駅に臨時停車することで、
正月の多客期の対応を行っている。

11.04.30 稲荷駅ランプ小屋

113 かぼちゃ
現在は湖西線や草津線などで使用される113系電車/ 10.09.22 撮影

かつては、京都と桃山を往復する臨時列車が運転されていたこともあった。
この臨時列車には桃山行きが設定されていて、
湘南色と呼ばれる緑とオレンジの塗装の113系電車が使用されたことも。
普段は奈良線に入らない車両が運転されることもあり、
さらには車両の色が鏡餅の上のミカンを連想させる色でもあるので、
正月の臨時列車であるということをとても感じさせてくれるものだった。



・・・・・追記 2013.09.07・・・・・

奈良線関係で検索をかけて、
いろいろと他の方のホームページやブログを拝見していると、
105系電車による正月の臨時便「伏見稲荷初詣号」の写真を見つけました。
写真は1986年のもので
京都駅の奈良線ホームはまだ1面1線(現在の10番のりばのみ)の時代でした。

列車は「初詣号 伏見稲荷」と書かれた四角いヘッドマークをつけ、
方向幕の表示は「京都⇔桃山」で、
当時はちゃんと桃山という行き先が表示されていました。





■参照および引用した資料
・wikipedia:桃山駅
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%B1%B1%E9%A7%85



スポンサーサイト



広告【Google AdSense】
  1. 2012/02/29(水) 22:24:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃山駅始発の京都行き臨時列車 ① 09.11.21


YouTube:09.11.21 桃山駅1番線を発車する桃山始発京都行き臨時列車 

この動画は、2009年の11月21日に運転された臨時列車が、
桃山駅の1番線から発車する様子を撮影したもの。
しかし、多くの人はこの動画だけを見て、
これが臨時列車であることに納得はしないと思う。

携帯電話での撮影の為、動画での方向幕の文字は確認しづらいし、
桃山駅で実際に運転されている様子を見たとしても、
列車の方向幕に臨時と掲示されている訳でもない。
しかも、ただ『京都』と表示されているだけで、
使用車両も他の定期運用の列車と変わらない103系電車。
発車するホームも定期運用の京都行きと変わらない1番線からなので、
発車時刻以外に何か違う点を見つけることはできないように思われる。

しかし、ここでいつもと違うと気が付くのが地元のheavy奈良線ユーザーである。


通常停止位置
09.11.22 撮影

通常、桃山駅の1番線ホームでの4両編成の列車の停止位置は、
白色○印の1番から4番である。(京都寄りより1番)

全部103

しかし、このYouTube動画では、白色○印の1番からの発車ではない。
なお、快速や回送、臨時列車を含めて
桃山駅の1番線を通過する列車はなく、通過列車は2番線を通る。


東福寺

東福寺 (1)
東福寺通天橋

東福寺 (2)
東福寺/ 11.11.23 撮影

お尻も使って東福寺

2009年から紅葉の見頃となる秋の行楽シーズンに、
通天橋から眺める紅葉で知られる
京都有数の紅葉スポットである東福寺の最寄駅である、
東福寺駅の混雑に対応する為に、
桃山駅始発の京都行き臨時列車の運転が行われている。

20091120.jpg

2009年は11月21・22・23日の15時51分、16時51分、17時51分に、
2011年は11月19・20・23・26・27日の
15時50分、16時50分、17時42分に運転されている。
なお、2010年の記録はしていないのだが、同様に臨時列車の運転はあった。

20111116.jpg
11.11.16 撮影

2011年に桃山駅に掲示された案内では、
臨時列車が停車する足元位置が○1~4と案内されていたが、
実際には○3~6に停車していた。

ちなみに桃山駅の白色○印は、
京都寄りから1番、2番の順に、いちばん奈良寄りが6番となる。



【②へ続く】


広告【Google AdSense】
  1. 2012/02/29(水) 22:04:04|
  2. キヲクトキロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



広告【楽天市場】